夫婦でBianchi
Bianchi ViaNirone7から始まったロードバイク生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関宿城
こたさんに「太平山に行かないか?」とお誘い頂いたので
「山になんて行きません」と丁寧にお断りしました。
月末なのもあって仕事の終わる時間が読めないからなのですが…

で、仕事が終わったのが4時。
待ち合わせは関宿に8時。
お?準備して行けば間に合うじゃない。

でも、寝ずに遊びに行っちゃうとその後また仕事なので、やっぱり太平山は無理だな~

…集合時間に、関宿に行くくらいなら出来るんじゃないか?

な~んて、思い立ったので

朝霧煙る江戸川へ


市川の花火の日だったのですが、朝5時から場所取りしてるなんて……



いつもの三郷
停まって写真撮っただけw


丁度ニローネを買った頃に「関宿に行く!」って思ったものの、
ニローネでは行った事が無かったので、この日はニローネ。



シンザカヤ
ここから先の道が長く感じるんですよね~
つくばの前に走った時から微妙に左膝が痛いので休憩多目でまったり遡上してます(*^^*)


こんな天気のおかげでそこまで暑くないのが救いですが、帰り晴れたら最悪だなぁ…

お城の近くまで右岸で行っちゃうと、少し面倒なので、関宿橋で左岸へ渡って


7時ちょいすぎに到着~

敷地内をうろちょろしたり、アイス食べたりしてゴミ箱に捨てに行った時に、ちょうど珈琲を買いに来たこたさんとばったり(*^^*)

「ど、どうしたの!?」
と、こたさん。
そりゃそうですよね~「行けないです」って言ってたのにジャージ着て目の前に居るんですもん(笑)
とりあえず「お み お く り」と言っておきました(笑)

こたさんオススメの人気の無い裏側に案内されて雑談&撮影

コンさん&ニローネは去年葛西で撮ってるので、これで江戸川CRの始点と終点の両方で写真撮った事に(*^^*)

ほどなくして、こたさんのブログでお馴染みのMさん到着~
はじめましてm(__)m

って、Mさんいきなりテンション高いw
Mさん……う~ん、トレックのMちゃんも居るし…こたさんとこで「みずさん」言われてるからみずさんでいいかw

みずさんの決戦マシーンスーパーシックス



ハンドル等はFSAでホイールはシャマル、
コンポは67アルテ…ってこの日の3台、みんな67アルテでしたね(*^^*)


何度も「一緒に行こうよ!」と言うみずさんと、こたさんを強引に出発させてコンビニで補給して帰路につく事に


江戸川を下って行くわけですが…しっかり日も出てきてて暑い( ̄▽ ̄;)
走り慣れてない上流域なのもあって中々進んでる気がしない。

このまま左岸で行こうとも考えたのですが、暑さもあって休憩や補給のポイントが解る右岸が安全かと思い宝珠花橋で右岸に


本日2度目のシンザカヤw


野田橋下
日陰見付ける度に休憩入れたいくらい暑いかった( ;∀;)

ボトルの中身が心もとなくなって来た頃、眼下にゴルフ場の休憩&レストハウスが見えてそこに自販機が。
まっすぐ降りて行けるスロープもある上にバイクラックまで見えたので、
KOSHIGAYA GOLF CLUBで、た~っぷり休憩させて頂きました。


あ~もう、動きたくない。
中に入って食事して~とも考えたのですが、滝の様な汗流しながら入るのに躊躇したので一礼して江戸川を下る事に。

武蔵野線下で休憩入れようとしたら先客が…あ、関宿で見掛けたセンプレさんかな?

「暑いですよね~」なんて挨拶交わして、休憩。
電車が通ると水滴が落ちてくるんだけどなんだろう…
休憩後CRに戻れば…


いつもの所に着いたo(^o^)o

武蔵野線下で休んでるので、トイレで顔洗って水浴び用ボトルに水入れさせて貰って直ぐ出発。

ここからは慣れた道なので、ボトル内の量の心配や休むポイントも計算出来るので気分は楽に。


当然、柴又で休憩も。

向かい風が吹いてたのですが、重力に引っ張られない分登りより全然楽ちん。


朝よりも増えたブルーシート
んで、途中から自転車は規制されて通れないと。
んじゃどこを走れと?

結局片道1車線の篠崎街道を車と一緒にストップ&ゴーしながら走る事に( ;∀;)
狭い車道なもんで、0~30km/hの繰返しで脚、攣るかと思ったぞ((( ̄へ ̄井)

休憩多すぎて帰宅予定時間大幅オーバーしたので、急いでシャワー浴びて仮眠して仕事に行ったけど、流石に疲れた(笑)



良く考えたら独りで100km越えって初めてじゃないかw


Campagnolo FH-BO015X1
タイトルで何の話だか解ったら、かなりのマニア!



土曜日は葛西まで来る予定のこたさんを迎撃する予定だったのですが、起きてTwitter見ると
「雨降るかもしれないからやめたw」との事で、自分も止めて二度寝(笑)

起きたら、風は強いものの晴れてたので
「少しでも走ろうかなぁ」と思って、準備して外に出ると




(´・ω・`)

自転車弄りますか(笑)

1個でなくても良い事に気が付いた、ニローネのボトルケージ。



結局2本にしました(笑)


どうせならDHバーも付けちゃおうかなぁ
腹が邪魔でTTポジションとれないけど(笑)


次~


カンパのロゴって格好いいですよね~


シマノ11s対応のフリーボディ~
タイトルのはこれの型番です(*^^*)

アルミになんか加工して強化してるらしいのですが、アルミはスプロケが噛み込むから鉄で良いんですけどね…
ただ国内通販で1番安かったのがこれだったのと、謳い文句が本当なのか試してみたくて(^_^;)


こうして、と。


10sの強い鉄製


11sのラチェット保護用のラップの芯みたいの外すの忘れました(´・ω・`)


元通りに組んで~


左が10sの11-28、右が11sの12-28


はい、完成(*^^*)

ユーラスが11s対応になったので、、、



オルトレに使えるんです!
いや、むしろその為のフリーボディ交換。

ウチにあるホイールの中で一番軽いのはユーラス。
一番軽いフレームがオルトレ。
お山に行くなら軽い方が良いのでこの組み合わせをやりたかったんです(*^^*)
フリーボディ高かったけど(´・ω・`)

さてさて、量ったの結構前だけど
重いクリンチャーのF6R履いて7.6kgくらいだったし、7kgちょいくらいにはなってるかな~


……7.6kg……( ̄~ ̄;)ナンデ?


VIVALOやニローネよりは軽いし良いか!
ディープじゃない見た目も、思ってたより悪くないし(^▽^;)

週末はVIVALOで行ってみたい気もしてたのですが、こたさんの試走画像見て止めました(笑)
押して歩くにも軽い方が良いだろうし!



あ、オルトレの重さ量った時
パンク修理セット+工具+ワイヤーキー入ったサドルバッグ付いてたんだった…





今年は忘れなかった
3年前の今日、中古で汚れてたニローネがウチに来ました


2012/05/24



2012/05/26

3年経ちましたか~
続くとは思ってましたが、ここまでのめり込むとは思ってなかったってのが正直な所であります



左2012年 右2015年
先月、葛西に行った時に撮ってみました

観覧車って移動してるんですね~


(^_^;)

…そんな訳無いか

…写真撮った携帯が違うので、かなり写りが変わってしまいました(´・ω・`)
3年前は薄曇りで今年は晴れてたのもあって同じ様に撮れませんでしたので、ちょっと加工してます。





2009年モデルだしアルミフレームですが、まだまだ現役で走ってもらいます(*^^*)

ULTEGRA



変えました

解り…ます?



買ったった~

新古品だったので、噂のワイヤーが付いて無かったのですが取り合えず9000系のコンポを使ってみたくて(^_^;)


左が6700で右が6800
68のスプロケは11-28なのでデカイw

細かい比較は、色々な所にあるのでやりませんw



今回も左前で組みます




フロントの調整を、今までの様にやっていったら全然アウターに上がらない。
コンバーターもしっかりチェックしてるのに(´・ω・`)

説明書を見ながら何度もやり直して気が付いたのが、
①インナー側のネジを絞め、アウターと平行にする
②アウターとの平行をしっかり出す
③そのままの位置でワイヤーを張る
④インナーのネジを弛めてクリアランス調整
の手順
特に③に気が付かなくて、投げ出したくなりました(^_^;)


試運転

ブレーキレバーのストロークを調整するの忘れてて、下ハンだと指のかかりが悪く感じたので調整しようと思ったら使うのマイナスドライバーだったので出来ず…( ̄□ ̄;)

で、まぁ軽く走った感じなのですが

凄っごく良い!

フロントをインナーに落とす時に、今までの様にガッチャンって操作をすると羽に擦るので、勢いよくレバーを押したら凄くスムーズ
アウターに上げる動作も、最初の10mmくらいは重く感じるのですがそこからの動きの軽さは67の比じゃ無いですね

リアは67でも不満は無かったのですが、レバーの押す、離すの動作とシンクロしてRDが動くので、気持ち良く変速出来る

ブラケットも細くコンパクトで握り易く、ブラケットポジションからブレーキレバー握っても67よりしっかり握れる~

こんなに良いなら、もっと早く変えれば良かったです(*^^*)


ビアン菌
チェレステやビアンキの虜になってる人に使う言葉ですって

既に感染してますね(´・ω・`)
恐らく末期です(*^▽^*)

こたさんのブログの「ビアン記」も上手いなぁと思います。

さて

基本、貧乏性なので勿体無く感じステッカーの類いは貼れないのですが今回は勢いで貼ってみました(*^^*)

在庫無くて黒と白の1枚ずつしか買えなかったので…失敗は出来ない(`・ω・´)


まずはニローネに



ここに



こうしてみました
1枚しか無いので、左チェーンステー内側に


良い感じ(*^^*)


残りはビアンキの鷲マーク

これはオルトレにかな?



ん~



チームカラーなので、元々スポンサーなどのステッカーもあって貼り難い(笑)

と、言うか1枚なので左右に貼れない…



……そっか!




ここだな(*^^*)



どうです?
乗ってる時に目を落とすと見えるかな?って感じで、個人的には有りかなと(*^▽^*)

白はなんとなく合いそうな場所が無かったので、とりあえずストック(*^^*)

欲しかったチェレステカラーのステッカーが売り切れていて買えなかったので、また買いにいかなきゃ(*^▽^*)

だってビアン菌に感染してるんですもん



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。