夫婦でBianchi
Bianchi ViaNirone7から始まったロードバイク生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼリー状じゃやっぱりダメだった
この日記は過去にmixi内にてアップしたものです。
一部内容や画像がおかしいかも知れませんが、無編集で投稿してます。



風が強くて冷たいです考えてる顔
まぁ最近仕事の帰りが遅く、自転車にも乗れないんですけどねげっそり

ならばとこの前買ったパーツのインプレ擬きでも
あぁ…昼間カメラ撮り忘れて、今捕ったのでフラッシュ有りになってます


まずペダル
フォト

回転はいいんですが、踏み面積が小さくてダンシングとかがちょっと怖いですが、スパイクがしっかりしてるので踏み外すことは少なそうグッド(上向き矢印)
小さいのを意識しちゃって、気が付くとクランクに靴擦ってるので、早く慣れないとうれしい顔

サイコン
とりあえずこんな感じに取り付け
フォト

今までは、センサーを左フォークに付けてたのですが、結束バンド等で付けないので防犯性を考え右フォークに付け、本体もステムの右に
サイコン本体が大きいのでライトはステーを使ってセンターに

で、使用感ですが
タッチパネル風(本体裏にボタンがあって画面を押すとボタンが押される仕組み)はちょっとレスポンスが悪い気がしますむふっ

表示出来る項目が多い割りに1度に表示出来るのが速度+1つなのでタッチする回数が多いのが面倒
通勤用なのでほぼ時計と速度で固定してますあせあせ
タッチ回数もロードで使ってるキャットアイのも同じ様なのものなのですが、カチっとなるキャットアイの方が良好
でも、速度の表示の仕方と大きい画面と実用レベルのバックライトで結構気に入ってますグッド(上向き矢印)
12ファンクションで良かった電球

あと、サドル固定用ボルトがナメ始めてたので、シートポストも変えました
やっぱりいつものサイクリーで
【メーカー不明カーボンモデル、傷多い】

で、売ってたのですがRCと入ってるのでビアンキのレパルトコルサのですウッシッシ

状態は
フォト

サドル持ってグリグリした跡がくっきりむふっ
サドル抜く時は、クランプ緩めてサドル持ってグリグリせず抜きましょうグッド(上向き矢印)

このままは嫌なので補修します

フォト


傷に瞬間接着剤垂らして乾燥後ペーパー掛け…ゼリー状しかなかったのでつけすぎたげっそり

フォト

コンパウンドで磨いて

フォト


下の方のは浅いと思って瞬間接着剤つけなかったのですが思ってたより深く消えず
上の方はゼリー状の為盛りすぎてしまい、ペーパーがけでクリアまで剥がれはじめたので、これ位で終了
下の方は近々やり直します…

クロッシムには本物のカーボン使う気無かったのになぁ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://roadbianchi.blog.fc2.com/tb.php/6-3659b6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。