夫婦でBianchi
Bianchi ViaNirone7から始まったロードバイク生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妻(ほぼ)初ロードバイク
今日は、妻の練習ポタに行って来ました。

希望は「なるべく道が綺麗」「なるべく止まらない」「なるべく坂道無い」だったので、妥当な江戸川CR右岸の北上にしました

GW中って事もあってか、CRには人がたくさん、そして強い向かい風
イディオムで多少走ってたとはいえ、慣れてないロードバイクのポジションなので往復10kmちょいでいいかなぁと、それならポニーランドか市川橋辺りで折り返そうかと思うも、市川橋に付いた時に
「柴又まで行く」
と言うので柴又折り返しにしました。

前走って風避けになったり抜くタイミング指示して走って柴又にとうちゃ…

やっぱり人多いっすね

ヴァームを飲んだだけだったので、少し空腹な事もあって、この前のお団子を食べようと、帝釈天前に


やっぱりこの前より賑わってます。

食べ終わって、自転車に戻ると観光に来られてたおじ様達が妻に
「いくらすんの?10万位?やっぱり軽いの?」
と質問攻め
「10kg位ですよ」と後ろから声かけると、こっちには全く気が付いて無かったらしく
「おぉう…こっちも凄いなぁ~」と
気が付いて無かったんすか?
ちょっと持たせてとニローネ持って
「軽いな~そっちもいい?」
と、オルトレ持って
「こっちはもっと軽いな~」
と楽しんでました
後は「アルミ?カーボン?いくら?早い?」
良くある質問のオンパレードで自分も楽しみました

江戸川に戻った時に腰下ろして休んで無かった事思いだし、日陰で休んで貰ってると、今度は横のおば様が
「その自転車は…」

またキター

心の中で(重さ?値段?)とか考えてたら
「外国の?」

おっと、予想外

「イタリアのです」
「日本のとは乗った感じ違うんですか?」
「あんまり変わらないと思います…でも、台湾の技術が1番だと思います」
「た、台湾?」
ですよね
自分も最初自転車の世界での台湾の技術力は知りませんでした



行きは向かい風だったので帰りは追い風を期待していた妻ですが、江戸川得意の往復ビンタ(どっちも向かい風)で妻は
「追い風じゃ無いじゃん
すみません、良くある事なんです
でもたまに追い風なので、そこで速度上げてね

14時過ぎになってたからか、更に人も多く

ふと後ろを見ると妻が居ない…
他の自転車や歩行者に引っ掛かる事数回
無事怪我も落車も無く帰宅

首と脹ら脛と土踏まずが痛いと言ってました
お疲れ様でした

妻の走行記録
…メモるの忘れてた
走行時間/1:20位
走行距離/20km位
平均速度/17km/h位
最高速度/21km/h位

しかし…毎回記事長いねぇ…
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
昨日は風が強い中、おつかれっしたp(^^)q
2013/04/29(月) 08:04:51 | URL | key #- [ 編集 ]
Re:
コミュポタの時よりちょっと強かった位でした
2013/04/29(月) 22:12:09 | URL | hisa #3fP8K/.I [ 編集 ]
ご夫婦でライド、いいですね~!!
けっこう話しかけられるもんですね~。僕はOltreに乗っていて話しかけられたのは2回しかないかも(汗)
おば様にまで声をかけさせてしまうBianchiのかっこ良さは最高ですね♪
2013/04/30(火) 22:16:33 | URL | くれっち #- [ 編集 ]
>くれっちさん

自分もロードで出掛けてて話しかけられる事はほとんど無かったので、
妻のキャラなのかと…あとソロだとあんまり休憩してないので(^-^;

CRでもチェレステは目立ちますしね!
2013/05/02(木) 14:11:50 | URL | hisa #3fP8K/.I [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://roadbianchi.blog.fc2.com/tb.php/39-444d2c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。