夫婦でBianchi
Bianchi ViaNirone7から始まったロードバイク生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年
自転車での今年の目標が3つ有りました

●100km以上走る
●関宿城に行く
●自転車乗りの友達をつくる

皆様のおかげで目標は達成感出来ましたm(__)m

逆に、9月に入院したり今も手根管症候群だったりで思うように乗れなかったりもしました

来年はもう少し乗りたいなぁ(*^^*)


また来年も、ライドや飲み等よろしくお願い致しますm(__)m
スポンサーサイト
我慢ねぇ…
良く息子に
「少しは我慢しなさいよ( ̄^ ̄)」
と怒る割に自分にあま~いお父さんは我慢出来ませんでした


結局「ドロップ化+黒の5700系105化」しちゃいました(笑)

作業自体は普通のコンポ交換なので割愛してと



ハンドルはFSAのWING PRO
アウターはこの前買ったラメw
でも、このアウターちょっと太目な上にふにゃふにゃで、シフトフィールやブレーキタッチに影響出ないか心配ですが、初105なので良く解らないと言う(-_-;)
バーテープは雨の事も考えて、染み込まなそうな素材のを


リアディレーラー周辺はが多いw
シフトのアウターワイヤーエンドに付けるキャップが、シフト用のが使えずブレーキ用のとジャグワイヤーの段付き黒で処理^^


値段が安く状態のいい中古クランクセットを探してたらアウター53tのノーマルになっちゃいました(-_-;)
まぁ…山に行くわけじゃないからいいか…
ペダルはPD-5700C
通勤にはビンディングシューズ履かないのに、SPD-SLっす(笑)
しかも、カーボン(笑)
当然中古(笑)



5700系なので、赤のクランクキャップが使える事に^^
BBはイディオムから奪ったTOKEN
チェーンリング側からの黒のサンド具合が個人的に好き^▽^


と、言うわけでいくらワイヤー類と一部小物パーツ以外は中古とは言え
短距離通勤用の癖に、自分的に贅沢な105組のロードバイクになっちゃいました(^▽^;
外に置いておくのが怖いです(笑)

でも、一番の問題は
手が治って無いのでまともに乗れない事(T_T)
色々買うも失敗だらけ
手の調子は相変わらずです(-_-;)
コメントの返信や更新遅くなってスミマセンm(__)m

でも、しっかり弄ってます^^;

さてさて、クロスの代わりのフラットバーZ85
元々赤が好きなのもあって、赤を入れられるならと赤パーツ追加投入してみました

part.1

右から、チェーンロック、シートクランプ、ブレーキシュー台座、猫目のライト、コラムスペーサー
と、オルトレ純正ボトルケージ用ネジ

part.2

右から、チェーンオイル、アウターに巻く…なんて言うんだ?
真ん中は上からブレーキ用パーツ、クランクキャップ、ヘッドキャップと左にブレーキ&シフトアウター

個人的にメインなのはブレーキシュー台座

Tiagra純正でも止まれるのですが、最後の方で「グニュ」って力が逃げる感じがするのが嫌なのと
ここに赤入れたかったので(^-^;



使った感じは、グニュの部分が無くなってイディオムで使ってる5600系105のブレーキに近くなりました
シューで結構変わるものなんですね


前後交換したら残りもちゃっちゃと

シートクランプ…これ、ニローネとお揃いで、ニローネは赤の部分が黒です
…なのですが、こっちは固定力がちょっと弱いです(-_-;)


ステムまわり
スペーサーは黒赤黄(金)でドイツ国旗カラーに^^

KCNCのキャップはゴテゴテしててあまり好きじゃいかも(笑)
純正の黒だとスペーサーの黒と色がくっついて、綺麗な国旗カラーに出来ないので取り合えず使ってみる
(>_<)


ライトは赤じゃなくてもいいかな…まぁ良いや

ブレーキレバーのワイヤー調整ネジ?
…実は、ブレーキキャリパーに付けるんだと思って購入したのですが、帰って来たら大きさが全然違ってて無駄遣いしたかと思いました

でも、ここも赤じゃなくて良いかも(笑)

で、こっちも失敗

クランクキャップなのですが、Z85に使ってるクランクにはネジ径が大きく使えませんでした(-_-;)

挿し色に赤使ってるニローネのアルテに使えたので無駄遣いにはなってないのですが…

ブレーキシュー台座と国旗カラー以外はやや不満な感じです(-_-;)

と、ここまで赤入れて思ったのが
このフレームと赤の量ならコンポは黒の方が似合いそうな気がして来たぞ
せかいいさんにいってきたの
タイトルはともちんさんのパクり^^;
語呂がいいので真似したくて(>_<)

日~月曜日で旅行に行ってきました
今回は自分、妻、息子、母、妹、叔母の6人旅

場所は河口湖で宿泊はうぶやさんに

部屋からもラウンジからも露天風呂からも

富士山が見えます



料理も美味しかったです^^

夜明けの富士山



綺麗でした^^

チェックアウトの後、叔母が「今日は天気もいいし凍結も無いから、スバルラインで5合目まで行けるってよ」と
カチカチ山ロープウェイに行きたがってた息子に「富士山にも行けるけどどうする?」と聞くと
「富士山がいいー」

と、いうわけで富士山に
スバルラインを登ってる時に
ここを自転車で登って行く方も…なんて思い出しながらアクセル踏んで(笑)

南アルプス

絶景…だったけど写真に迫力がない(涙)

雪を見つけ富士山なんてどうでも良くなった妻と息子(笑)
朝食をしっかり食べた上に、車で登ってるので爆発カレーは無し(T_T)



5合目から見た山頂


富士山はいいね^^
FELT Z85
方向性が決まったら、後は組むだけ^^

まずは

105のBB付けて


TIAGRAのクランク入れて…あ!


チェーンリングのボルト変えるの忘れてた^^;


ブレーキ付けて
これ以上引きの絵にすると、ピントが後ろにいっちゃうのでドアップ(笑)
ブレーキの形は4500系の方が好みかも


ハンドル付けて、ブレーキレバーの取り替え
グリップ抜くのが、手に厳しかった(>_<)

フロントディレーラー付けようと思ったら、ニローネ用に買ってあったのでバンド径が34.9mm
Z85のシートチューブ径が31.8mm(-_-;)

取り合えず、アセラに使ってたアダプター使うもボルトケージが付けられない位の厚み…

急いでサイクリーのHP見ると、FD-R700の未使用品がある(笑)
水曜が定休日だから木曜に買いに行くとして、今はこのまま続けて…と


アウターワイヤー切って


仮状態だけど完成~

ホイールはイーストンEA50エアロにしてみたのですが、色がフレームに合ってるとは思うものの…ちょっと派手になった(笑)

この状態で9kgなので、ロードとしては重いけど
ドロップハンドルに慣れて無いクロス&MTB乗りに「ちょっと乗ってみ」って、乗せて
ロードの爽快感を感じて貰えるかなぁと

で、木曜にフロントディレーラー買ってきて

バンドとボルトケージと干渉するのでスペーサー入れて

直付け+バンドなら干渉しないのかなぁ


カーボンスペーサーに赤の指し色足して…本当は黒+赤+金でドイツ国旗カラーにしたかったのですが、近場で売ってなかった(-_-;)


ここにも赤入れてます


これは、こたさんと色違いなハズ≧▽≦


ワイヤーキーとキックスタンド付けて完成^^

で、4日間20km程走った感想

やっぱりフレームはちょっと小さいかも(笑)

>上の全体図でも思うのですが、トップチューブより上が妙に間延びしててダサい(笑)
ドロップハンドルにすれば多少良くなるかな?

スタンドが足に当たります(笑)

>町乗りや銀行回りで使うからスタンドは必要なんだよなぁ…
クイックに付けるのとかBBに付けるのにしないとダメか?

BBハイトが少し低いのか175mmのクランクだと、コーナー出口でクランク回した時にペダルこすります(-_-;)
>10sのクランク買う時に170mmにしてみます
ちなみにニローネは175mmでオルトレとイディオムは170mm使ってます

一番気になったのは

ブレーキの効きが少々弱く感じます(T_T)
>これは船+シューのタイプに交換したいなぁ
エイカーのカラーアルミ台座入れたいな^^

逆に、クロッシムに近いポジションなのに5kgくらい軽いから、同じ様にクランク回すと+5km/hくらい出てます
前三角が小さいのもあって、たわむ感じも無いですし^^

23cとはいえ、700cにカーボンフォークなので、イディオム程手も痺れないし(^-^)v

思ってたより良かったので、早くも
ドロップ化したいデス(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。